MENU » TOPABOUTMAILMAPNOTEFLICKR »

›7 30, 2003

京都府立陶板名画の庭 安藤忠雄

設計・・安藤忠雄 1994
京都府京都市左京区下鴨半木町

ando010.jpg

「京都府立陶板名画の庭」は、名画の美しさをそのままに再現した丈夫な陶板画を、安藤忠雄氏設計の施設に展示。屋外で鑑賞できる、世界で初めての絵画庭園です。
陶板画は、全部で8点。このうち、「最後の審判」など4点は「1990年国際花と緑の博覧会」に出品されたもので、「テラスにて」など4点はこの施設のために新しく制作されたものです。
これらの陶板画は、堺屋太一氏の発案企画により、ダイコク電気(株)代表取締役栢森新治氏から京都府に寄贈されたものです。

ando011.jpg

ando012.jpg

ando013.jpg

ando014.jpg

ando015.jpg

ando016.jpg

ando017.jpg

ando018.jpg

ando019.jpg

次へ散歩する
関連記事(TrackBack)
Trackback URL : http://kenchiqoo.net/mt/mt-tb.cgi/54
コメント
この建物にコメントする。










お名前、アドレスを登録して、以後コメントしやすくする?