MENU » TOPABOUTMAILMAPNOTEFLICKR »

›8 16, 2003

東本願寺参拝接待所 高松伸

監修・・高松伸 1998
京都市下京区東本願寺内

taka007-2.jpg

taka007-1.jpg

1934(昭和9)年、現在地にあった旧志納所に替えて、武田伍一博士の建築監修のもと、参拝者の休憩や礼金・志納・寄付等の受付窓口として新築された。
また、現建物の北側地下部分には1998(平成10)年の蓮如上人五百回御遠忌の記念事業として、高松伸氏(建築家)監修のもと、最新鋭の視聴覚機能を備えた「真宗本廟視聴覚ホール」が竣工し、併せて仏間や応接室、ギャラリーなどが設けられている。

taka007-1.jpg taka007-1.jpg

taka007-1.jpg

taka007-1.jpg taka007-1.jpg

歴史的に見て、東と西本願寺って競いあってる(西が造れば、負けじと東も造るみたいな)。ということは東本願寺にこれができたということは、西本願寺にもなにか建物ができるのか?楽しみ楽しみ。

次へ散歩する
関連記事(TrackBack)
Trackback URL : http://kenchiqoo.net/mt/mt-tb.cgi/62
コメント
この建物にコメントする。










お名前、アドレスを登録して、以後コメントしやすくする?