MENU » TOPABOUTMAILMAPNOTEFLICKR »

›3 05, 2004

ドゥオーモ ミラノ

カテゴリー: イタリア建築 /
0 件のコメント: コメントを書く / 1件の関連記事

イタリア ミラノ

mirano0201.jpg mirano0202.jpg

mirano0203.jpg mirano0204.jpg

mirano0205.jpg

ミラノの中心にあるイタリア・ゴシック建築の最高傑作「ドゥオモ」。14世紀後半の着工から、なんと500年もの歳月をかけて完成した。屋根には135本の尖塔と、2245体の聖者の彫像、最も高い尖塔には黄金のマリア像が立つ。内部は美しいステンドグラスに彩られ、地下には金銀細工の宝飾品を展示した宝物庫が眠る。内部を見学した後は、エレベーターで屋上に上がり、繊細な石の芸術を間近でじっくり鑑賞しよう。

残念ながら正面は修理中でした。
すごいトゲトゲしてます。なんかハリネズミのように、何者からか身を守ってる感じです。
内部はとても綺麗な空間が広がってました。特に奥の部分は自分の目に見えてるモノが現実なのかわからなくなります。夢の世界のよう。

次へ散歩する
関連記事(TrackBack)
Trackback URL : http://kenchiqoo.net/mt/mt-tb.cgi/150
title:イタリアの旅日記(25) ―ミラノのドゥオーモ―
excerpt: バスはヴェローナからミラノへと、約170Kmの道のりを走りました。 現地ガイドの先導で先ず、偉大なる建築物のドゥオーモを見学しました。洗練された外観もさることながら、内部のステンドグラスには、魅せられました。 【関連サイト】 ドゥオーモ ミラノ http:...
from: プチグリーンヒル@WebryBlog
date:2005.04.30
コメント
この建物にコメントする。










お名前、アドレスを登録して、以後コメントしやすくする?