MENU » TOPABOUTMAILMAPNOTEFLICKR »

›3 05, 2004

サンタ・マリア・デレ・グラーツィエ教会 ミラノ

カテゴリー: イタリア建築 /
0 件のコメント: コメントを書く / 0件の関連記事

イタリア ミラノ

mirano0401.jpg

mirano0402.jpg

mirano0403.jpg

mirano0404.jpg

かつてはドメニコ派の修道院であったが、1492年にスフォルツァ家のルドヴィコ・イル・モーロが建築家のブラマンテに命じて改築させ、現在の姿となった。ルネッサンス様式の華やかなドームが印象的な外観である。

ここにはレオナルド・ダ・ビンチの「最後の晩餐」があります。
しかし絵の保存のため入場規制しています。見るには予約が必要です。
ここがヨーロッパ旅行最後に見た建築と絵です。建築見学するにあたって、日本と違うと思ったのは、日本ではお寺等写真禁止の場所が多いのですが、イタリア、スペインはフラッシュをたかなければたいていOKなのです(一部ダメですが。)。

いい国々だ。

次へ散歩する
関連記事(TrackBack)
Trackback URL : http://kenchiqoo.net/mt/mt-tb.cgi/152
コメント
この建物にコメントする。










お名前、アドレスを登録して、以後コメントしやすくする?