MENU » TOPABOUTMAILMAPNOTEFLICKR »

›8 28, 2003

龍安寺

臨済宗妙心寺派
京都府京都市右京区龍安寺御陵下町13

zen-kyouto1100.jpg

宝徳2年(1450)室町幕府官領細川勝元が、徳大寺家の別荘を譲り受けて寺地とし、妙心寺の義天玄承を開山として創建されたものであり、臨済宗妙心寺派に属し、大雲山と号した禅苑の名刹である。
応仁の乱で焼失して、長享2年(1488)勝元の子政元が再興したが、寛政9年(1797)火災で方丈・仏殿・開山堂を焼失したため西源院方丈を移築した。方丈の前庭は枯山水の庭として著名である。
次へ散歩する
関連記事(TrackBack)
Trackback URL : http://kenchiqoo.net/mt/mt-tb.cgi/207
コメント
この建物にコメントする。










お名前、アドレスを登録して、以後コメントしやすくする?