MENU » TOPABOUTMAILMAPNOTEFLICKR »

›6 13, 2004

あだしの念仏寺

カテゴリー: 京都寺社建築 /
3 件のコメント: コメントを書く / 1件の関連記事

浄土宗
京都市右京区嵯峨鳥居本化野町17

otera-kyouto1501.jpg

otera-kyouto1502.jpg otera-kyouto1503.jpg
西院の河原 その1、その2

otera-kyouto1504.jpg otera-kyouto1505.jpg
竹林と多聞堀

otera-kyouto1506.jpg otera-kyouto1507.jpg
仏舎利塔(納骨堂) その1 その2

弘法大師が五智山如来寺を開創したのが始まり。

次へ散歩する
関連記事(TrackBack)
Trackback URL : http://kenchiqoo.net/mt/mt-tb.cgi/229
title:化野(あだしの)念仏寺
excerpt: 2004年5月のお散歩写真。化野念仏寺(京都・奥嵯峨)の竹薮道。     化野念仏寺、今は浄土宗の寺なんだね。正しくは「華西山東漸院念仏寺」。 風葬の風習だった化野一帯を、弘法大師が寺を創建して死者の菩提を弔ったのが寺の始まりなんだそうな。その当時は五智山如来...
from: 牛猫亭羊。お散歩する霊柩車の別館にして赤の他人丼。
date:2006.05.18
コメント

はじめまして。rokkoUOroshiのかきぴーです。
MyBlogListへのご登録ありがとうございました。こちらも早速登録返しさせていただきました。

ところで素敵なサイトですね。京都の人間としては、懐かしいような、でも案外知らない景色を見ることができ、幸せ気分です。どしてうちのサイトにリンクを?(笑)
気恥ずかしい気分です。

それと、MTをただblogとして使うのではなく、一般サイト、ひいてはポータルサイトとして機能させているアイディアに、いちいち感心しました(リンクやBBSの設置の仕方)。

また寄せてもらいますね。今、舞鶴に住んでいるので、京都市内や大阪市内の風景に(長年住んでいたから)、涙ちょちょぎれそうなのです!

かきぴー at 2004年06月16日 18:58

生きてて一番興奮する時は、だんじりの季節と阪神が勝った時です。
僕は京都で建築学んでいるものです。
最近は忙しく、課題が終わるのも深夜な訳で、もっぱら阪神関連はrokkoUOroshiさん頼みです。
これからも月曜を除く深夜お邪魔させていただきます。

MTを使っている理由は、「更新が楽だから」っていうのはナイショです。

エディ at 2004年06月18日 00:01

ありがとうございます。お得意様だったのですね。
なるべくその日のうちに試合結果だけでなく、戦評もUPするよう、頑張りますね。
MTに限らず、blogってのは本当便利なツールですよね。
うちのサイトもrokkoUOroshiを含め、それぞれのジャンルごとのblogを作って、更新してます。
で、それらだけのMyBlogListを作成しトップページに貼り付けておけば、自サイトの更新情報を自動で表示できる。
なんと素晴らしい(笑)

というわけで、今後ともよろしくお願いします。

かきぴー at 2004年06月18日 23:00
この建物にコメントする。










お名前、アドレスを登録して、以後コメントしやすくする?