MENU » TOPABOUTMAILMAPNOTEFLICKR »

›8 11, 2004

VISION DANMARK Knud Holscher  

カテゴリー: 京都現代建築 /
3 件のコメント: コメントを書く / 1件の関連記事

設計・・・Knud Holscher(ナッド・ホルシャー)
京都府船井郡丹波町蒲生

gendai069-1.jpg

gendai069-2.jpg

gendai069-3.jpg gendai069-4.jpg

gendai069-5.jpg gendai069-6.jpg

デンマーク王立建築アカデミー教授のナッド・ホルシャー設計による建物らしいです。
1992年スペインで行われたセゼリア万国博覧会のデンマーク館を移築したものらしいです。

「安全・安心の京都丹波ブランド」これをペイントしたいがために移築したのでしょうか?廃墟同然のあつかいです。
しかし今やこのキャッチフレーズは痛々しい。

次へ散歩する
関連記事(TrackBack)
Trackback URL : http://kenchiqoo.net/mt/mt-tb.cgi/274
title:建築のデザインは誰のもの?
excerpt:  京都府船井郡丹波町に「ビジョンダンマーク」という施設があります。「デンマークの風景」という意味なのでしょうか。これは1992年セビリア万博デンマークパビリオン
from: ちはろぐ
date:2004.08.15
コメント

BlogPeopleのページにリンクありがとうございます。
私と建築の趣味が同じような気がして、よく見ています。
今回は気になる建物だったのでトラックバックを送りました。
(でも、送り先を間違えてたらごめんなさい)

ちはる at 2004年08月15日 16:34

トラックバックありがとうございます。ちゃんと届きましたよ。
学生の自分にとって、実際働いている方のブログを読んでると、ため息ばかりで勉強になりますっ!
浜名湖花博の記事を見て、行きたいなあっと思ってるばかりで、もう8月の末・・・ 

関西walker at 2004年08月16日 21:59

 どうも通りすがりのものです。当時の丹波町の遺物。通学途中不思議に思っておりましたが説明のおかげで理由がわかり納得です。移設当初はそんなキャッチなかったはずです。鳥インフルの影響でしょうか?

名犬チーズ at 2010年10月27日 23:30
この建物にコメントする。










お名前、アドレスを登録して、以後コメントしやすくする?