MENU » TOPABOUTMAILMAPNOTEFLICKR »

›1 16, 2005

COCON KARASUMA 隈研吾

設計・・・隈研吾 2004
京都府京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町620

古今烏丸.jpg

古今烏丸.jpg

昭和13年に竣工した旧丸紅ビルの再生を烏丸通の活性化の核としたい、と二つのことを考えた。一つは京都の空間に固有の「型」を建築の中に再生したいという思い。もう一つは、過去と現在という二つの時代を建築的な重なりで表現したいという思い。
烏丸通に面した既存の壁面にプリントフィルムを挟み込んだ新しいガラスの壁面を重ねた。プリントフィルムには京唐紙に使われる古典文様「天平大雲」を唐長と共に選んだ。雲には瑞雲という言葉があるように、吉兆を表すモチーフとして古来より使われてきた。この建築が烏丸通と共に豊かな発展をすることを願って大雲で覆った。

古今烏丸.jpg

古今烏丸.jpg

  • B1
    鮨レストラン間・Natural Kitchen 麹・天天有・キムカツ・HUB・老香港酒店
  • 1F
    AUX BACCHANALES・KIRA KARACHO・odette・lisn・ACTUS
  • 2F
    soholm cafe + dining・ACTUS
  • 3F
    京都シネマ・shin-bi・The Buffet Style SARA

    古今烏丸.jpg

    古今烏丸.jpg

    古今烏丸.jpg

    古今烏丸.jpg 古今烏丸.jpg



    追記
    高校時代までミナミと言えば心斎橋周辺・ビッグステップを中心としたアメ村周辺が定番。今では船場や堀江といったビジネス街しかなかった所が話題に上る。
    京都でも大阪と全く同様になるとは言い切れないけれども、烏丸通にこれができたことで、今までの新京極・寺町周辺から、西のビジネス街烏丸通り周辺にスポットが移っていくのでしょうか。

    ビジネス街にこういった所ができるようになってきたのは、最近の社会人の価値観の変化にもあるのかな?まだ学生なので想像ですけど、最近の若者(社会人)は自分の時間をどうのこうのってやつ??

  • 次へ散歩する
    関連記事(TrackBack)
    Trackback URL : http://kenchiqoo.net/mt/mt-tb.cgi/378
    title:COCON KARASUMA行ってみたーい
    excerpt: hayateと同じ京都ファンのゆかさんが運営されている、「京都趣味日記」さんを拝見していたら、京都は四条烏丸に新スポットがオープンしたようです。その名も「COCON KARASUMA」。噂では聞いていましたが、とても素敵な感じ!行ってみたーい。古きも新しきもどんどん進化し...
    from: 京都へのラブレター〜東京より愛をこめて〜
    date:2005.01.18
    title:京都、α-station、「COCON KARASUMA」に移転
    excerpt: 京都の独立系FM「αーStaition(FM京都)」が開 局15周年を機に本社屋
    from: 余は如何にして道楽達人になりしか
    date:2005.03.02
    title:お肉を25枚重ねたトンカツ
    excerpt: 隈 研吾さんが手がけたCOCON KARASUMAと言えば…私の中ではキムカツです。 前にテレビのトンカツ屋さん特集でしゃぶしゃぶ用の肉を25枚重ねてトンカツにしている、恵比寿で行列のお店を見て、「これは食べたい!!今度、東京に行ったら食べよう!!」とメモっていたん...
    from: Dramatic笘nterior
    date:2005.07.05
    コメント

    こんばんは〜♪

    トラックバックありがとうございました。
    外見、面白いですね!さらに行ってみたくなりました。

    こちらのブログ、とても興味があります。これからじっくり拝見させていただきます。

    今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

    hayate:京都へのラブレター at 2005年01月18日 01:51

    京都からのラブレターが無事に届いて一安心。COCONの記事を見つけたのと、ブログのタイトルに凄く衝撃を受けまして、お便りした次第です。

    東京や大阪などで最近良く見られるデザインの手法を、京都でもされた事に対する違和感、新しいものへの抵抗といったものかもしれません。
    何よりも見てて緑が落ち着かないとです。

    でも気が付けば三時間もそこで時間潰してました。
    春からまた京都の季節が始るので、ぜひぜひ。

    関西walker at 2005年01月18日 02:32

     最初の文章は隈さんの談話と思いますが、出典を教えてもらえませんか。お願いします。

    YasuhikoMORI at 2011年01月20日 12:09

    コメントありがとうございました。

    出典なのですが、引用を用いている時は、いつも引用元にリンクをしています。しかしリンク元をみても見つかりませんね。もう6年前の更新の事で、記事を書いた時の事は覚えてないです。申し訳ないです。

    COCON KARASUMAのHPが更新された時に、内容が変わったかもしれません。

    pan-o at 2011年01月23日 21:06
    この建物にコメントする。










    お名前、アドレスを登録して、以後コメントしやすくする?