MENU » TOPABOUTMAILMAPNOTEFLICKR »

›2 10, 2005

烏丸御池公衆トイレ 川崎清

カテゴリー: 京都現代建築 /
0 件のコメント: コメントを書く / 0件の関連記事

設計・・・川崎清 2000
京都府京都市中京区烏丸御池西南角

gendai108-1.jpg

龍珠軒 トワレ・リュージュ
往古この地に龍踊る大池あり、そして御池通また龍池学区の名もこれによる。烏丸御池公衆トイレが常時清々、およそ洛中の珠玉たるを願い、「龍珠軒(トワレ・リュージュ)」と名付く。

日本電気硝子>建築>施工例集

gendai108-3.jpg

2001年から京都に住んでいますが、トイレの入口が道路側にあるのからでしょうか、今までここに公衆トイレが存在していたことに気が付きませんでした。
普段、背筋を伸ばし、目をパッチリ開けて学校の授業に取り組んでいる訳ですが、先生が「トイレの設計は難しいのな」と言ってたような気がします。

gendai108-2.jpg

次へ散歩する
関連記事(TrackBack)
Trackback URL : http://kenchiqoo.net/mt/mt-tb.cgi/393
コメント
この建物にコメントする。










お名前、アドレスを登録して、以後コメントしやすくする?