MENU » TOPABOUTMAILMAPNOTEFLICKR »

›3 20, 2003

パシュパティナート

カテゴリー: ネパール建築 /
0 件のコメント: コメントを書く / 0件の関連記事

ネパール王国カトマンズ

Pashupatnath temple

カトマンズのタメル地区から王宮前を通り、歩くこと一時間半パシュパティナート(Pashupatnath temple)に到着。
ネパールには二週間ほどいましたが、そのうち一週間ほどランタンへトレッキングに行ってました。トレッキングで鍛えたせいか、歩くことは苦になりませんでした。

Pashupatnath temple

パシュパティナートは川を挟むように寺が建ちならび、その川岸では亡くなった方達を火葬していました。
亡くなった人を火葬し、その灰を川に流す。そうすることで、亡くなった人は、人以外の生命に生まれ変わることができると、ヒンズー教では信じられているらしいです。

死体が目の前で燃やされ、煙の色が黄色、そして独特の匂いが辺りに充満してました。

ネパール旅行の他の写真はこちら。
Nepal set (frickr) / スライドショーで見る。

次へ散歩する
関連記事(TrackBack)
Trackback URL : http://kenchiqoo.net/mt/mt-tb.cgi/398
コメント
この建物にコメントする。










お名前、アドレスを登録して、以後コメントしやすくする?