MENU » TOPABOUTMAILMAPNOTEFLICKR »

›3 07, 2005

サヴォア邸 Le Corbusier

カテゴリー: フランス建築 /
0 件のコメント: コメントを書く / 0件の関連記事

設計・・・Le Corbusier 1931
フランス パリ郊外

fra0101.jpg

fra0104.jpg

The Ville Savoye as it is known, was built by the architects Le Corbusier and Pierre Jeanneret between 1928 and 1931. A masterpiece of international repute, it represents the perfect application of the theory of the "five points towards a new architecture".
周知のようにサヴォア邸は、1928〜1931年にかけて建築家コルビュジェとPierre Jeanneretによって建てられたものです。世界的に評価の高い傑作であり、「近代建築の五原則」という理論を完全に適用させたものです。

fra0102.jpg

fra0103.jpg

近代建築の五原則・・・ピロティ、自由な平面、屋上庭園、自由なファサード、ドミノシステム。

友達がフランスに行って写真を撮ったもので、きちんと友達に許可を貰って掲載してます。
そんな訳で、私はフランスには行っておらず、実際には見ていません。
あまりにも欲しくて欲しくて・・・

次へ散歩する
関連記事(TrackBack)
Trackback URL : http://kenchiqoo.net/mt/mt-tb.cgi/410
コメント
この建物にコメントする。










お名前、アドレスを登録して、以後コメントしやすくする?