MENU » TOPABOUTMAILMAPNOTEFLICKR »

›1 15, 2008

ルイ・ヴィトン名古屋栄店 青木淳

設計・・・青木淳 1999
愛知県名古屋市中区錦3-16-17 (MAP

moire

長辺22.6m、短辺15.7m、高さ9.5mの純粋な直方体の商業施設である。地下1階と1階が店舗、2階が事務所と倉庫に使用されている。外壁はダブルスキンで、外側のガラスと内側の壁に市松模様 - ルイ・ヴィトンのダミエ・パターン - が施されることによってモアレ効果が現象している。

jun aoki

名古屋の中心部栄にあるルイ・ヴィトンの路面店である。
都会のど真ん中にありながら、空が広く、建物が比較的密集していない所に建っている。
こういう店舗はたいてい雑踏と雑居ビル群に埋没しているイメージがあるので、ちょっと不思議だった。

次へ散歩する
関連記事(TrackBack)
Trackback URL :
コメント
この建物にコメントする。










お名前、アドレスを登録して、以後コメントしやすくする?