MENU » TOPABOUTMAILMAPNOTEFLICKR »

›8 17, 2011

台北国際花卉博覧会ドリーム館

カテゴリー: 台湾建築 /
0 件のコメント: コメントを書く / 0件の関連記事

設計・・・九典聯合建築師事務所 2010
台北市台北花博会場新生公園エリア (MAP

Taipei Flora Expo 2010

花博パンフレット:ドリーム館の説明
台湾が世界に誇る最先端技術を駆使し、前衛的な感触と双方向性技術を使って、皆様にこれまで見たことのないような開花・花の舞・蝶の飛行などを音によるコントロールとタッチコントロールで体感していただきます。大型の花の装置で「開花」を、さらに百枚あまりの薄い葉のような紙を重ね合わせて作ったスピーカーで「大地の音」を表現します。

Taipei Flora Expo 2010 Taipei Flora Expo 2010

ドリーム館の入り口。二階部分には同じ花博の遠東EcoARKと同じように、使用済みペットボトルが利用されている。

Taipei Flora Expo 2010 Taipei Flora Expo 2010

ドリーム館向かいの天使生活館から望む。屋上は緑化され、ソーラーが敷かれている。設計はエコの設計を得意とする九典聯合建築師事務所。台北市立図書館北投分館を手掛けた事務所である。

台北花博の様子は以下のフリッカーの花博セットで見れます。
Flickr : Taipei Flore Expo 2010 set

次へ散歩する
関連記事(TrackBack)
Trackback URL :
コメント
この建物にコメントする。










お名前、アドレスを登録して、以後コメントしやすくする?