MENU » TOPABOUTMAILMAPNOTEFLICKR »

アンコール・チルドレン

›12 03, 2006

angkorboy #6

アンコールワットの西側にある参拝の玄関とも言える、西塔門へと続く環濠にかかる橋の上を歩いていると、環濠で泳いでいる少年達が目に入った。橋の上から彼らを覗いていると、彼らは泳ぐのを止め、続々と橋の脚をよじ登りだし、橋の上に上がってくる。全員が環濠から這い上がり、着替えが済み、どうやら帰るところのようだった。
上の写真は、その直後撮ったもの。カメラを向けると、一番年長の少年が年下の子供らを誘導し、身長の順に子供達を素早く並ばせた。まとまりの良さにとても驚いた。
みんな水に濡れてペシャンコになった髪の毛になっていたのが可愛かった。

angkorboy #3 angkorboy #5

アンコールトム周辺にて

cambodian girl 3 peace

左:バイヨン近くにある屋台の娘。
この屋台で食べた焼きそば(fried noodle)がとても美味しかった。麺はインスタント麺で、具である野菜もごく普通ではあったが、麺にからめてある独特のソースがとてもやめつきになる味で、それ以降のカンボジアでの食事のほとんどが焼きそばになってしまった。

右:バプーオン近くで、手作りアクセサリーを売っていた少年。
基本的に街中や観光地の屋外で何か物を売ってくる人達を相手にはしない。なぜなら相手をしていると同類の連中が集まってきて、追い払うのが面倒臭くなるからだ。しかし彼は完全に一人の様で、ちょうど僕も何か腕に付けたかったので、一つブレスレット買ってみた。
数日間結構気に入って付けていたのだが、いつの間にかそのブレスレットを無くしてしまった。すまない。

バンテアイ・スレイにて

BanteaySrei BanteaySrei

左:花の髪飾りを付けた少女
右:青いシャツを着た少年
二人とも遺跡の陰になっている場所に座って、何をしているということもなくボーとしていた。
その時、バンテアイスレイの環濠の掃除を大勢の大人達がしていたので、ひょっとしたら親の仕事が終わるのを待っていたのかもしれない。

シェムリアップ市街にて

store tender 2000Riel

左:雑貨屋の娘で店番をしているという。
右:オールドマーケット周辺で物乞いする兄弟。

See Also
Comments
Post a comment










Remember personal info??